野菜づくり
家でほんの少し、野菜を育てています。

近い将来訪れる食料不足に備えて・・・というわけではありませんが、
野菜が育つのを見るのも
収穫するのも楽しい♪


d0085894_12202326.jpg今年はトマト水なすピーマン大葉ルッコラ小ネギイモ等を植えました。


大葉は市販のものは農薬が多いと聞いたので自分で育てることに。
さすがに虫がよく食べます。
農薬が多いのも頷けますね。


d0085894_1219349.jpgルッコラは、去年収穫した種を今年もパラパラと蒔きました。
青虫やバッタがたくさん食べに来ますが、
葉がある程度大きくなると虫が食べる以上に収穫できるので問題なしです。
ゴマの風味がしてとっても美味しいので大好きです^^



 
先日、生ごみで土作りをしている方の講演を聞く機会がありました。


生ごみで土を作ると微生物がそれを分解して肥よくな土が出来るそうです。

その土で野菜を育てると虫がほとんどつかず、
出来る野菜も格段に元気なものが出来、
そんな野菜を食べていると、生きる力も強くなる・・・という内容でした。


”虫が食べるのは弱っている野菜で、元気な野菜には虫がほとんど来ない”
というのは聞いたことがありましたが、ホントにそうなんだなぁと納得。


元気な野菜を作るには、生ごみでいいなんて、
なんて手軽な材料!

誰でも出来るし、ごみも減るし、
地球の仕組みは素晴らしいですね^^



また、話の中でとても参考になったことですが、

ニンジンジャガイモは皮に栄養がたくさんあるので、皮ごと食べる
ニンジンの葉の付け根の部分は捨てる人が多いけれど、そこに一番栄養が入っているので、切り捨てずに食べる
玉ネギの皮には栄養がたくさんあるので、だしを作る時に一緒に入れる


といいそうです。










「NPO 大地といのちの会」
http://www13.ocn.ne.jp/~k.nakao/
[PR]
by k_mukumuku | 2007-08-24 12:31 | nature
<< ミス・ポター ティートリーとラベンダー >>