カテゴリ:Interior( 3 )
漆喰塗り

おむすび専門店「むすび」の壁の漆喰塗りにチャレンジしました。

d0085894_18283675.jpg

漆喰を塗るなんて、プロの左官屋さんでないと出来ないのでは
ないかと思っていましたが、
素人でも可能だとのこと。


漆喰は呼吸をするので室内の湿度を保ってくれ、
自然の素材なので体にもやさしいのが嬉しいです。


オススメしてもらったのが、

『うまく塗れ~る』という漆喰塗料。


”混ぜる必要も無く、簡単に塗れます”、と書いています。

いくつか色がありましたが、"白"を選びました。

d0085894_1829122.jpg


床に養生シートを敷き、恐る恐る塗り始めました。


壁には壁紙が貼ってありましたが、その上から塗れるので便利です。


壁紙が見えなくなるように、少し厚めに塗ります。


汚くても出来上がれば分からないから大丈夫、と経験者の方から
アドバイスを受けつつ、
こんな感じかな~とせっせと塗っていきます。

コツは左下から斜め右上に弧を描く感じで塗ることでしょうか。
d0085894_18305234.jpg

d0085894_18293813.jpg

だんだん手が疲れてきて、結構大変です。
特に壁の上部や天井は一苦労です。
左官屋さんは毎日この作業をするのかと思うと、とても出来ないなぁと尊敬します。


1日では終わらず、翌日も塗りました。


たった1日ですが、大分要領が分かってきて手つきがプロのようになってきました^^
(プロの技を見たことはありませんが^^)

塗料が付いて困るところは事前にマスキングテープを施しておきます。


10坪ほどの店内を2人で2日で塗り上げました。


この頃にはかなり楽しくなってきて、もっと塗るところは無いか、、
と探すほどに^^


漆喰を塗るだけで、見違えるように素敵な空間が出来上がりました。
d0085894_18315254.jpg

d0085894_18351095.jpg

おつかれさまでした☆





からだに優しいおむすび専門店
 「むすび」
  
 

〒803-0844
福岡県北九州市小倉北区真鶴2丁目5-24
093-583-5224


農薬不使用のお米や無添加の具材にこだわったおむすび屋さんです。
自然食品やナチュラル雑貨、tiqueのアンティークも取り扱っています。
 


d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、インテリア雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
by k_mukumuku | 2011-08-28 18:40 | Interior
インテリアの参考に・・・今どきの水周り事情

d0085894_1423038.jpg


友人にTOTOショールームを案内してもらいました♪

レストルームにシステムバス~キッチンまで、
最新の水周りをお勉強してきました!
ショールームって楽しい~^^


とてもきれいなショールーム。
受付で記念品をいただきました。


d0085894_1502413.jpgさっそくテーブルに座ってしばし雑談(すぐ見るのがもったいなくて、心の準備を・・・^^)。

カフェみたいにドリンクメニュー(free)があり、
希望の飲み物を運んで来て下さいました。





TOTOといえばトイレ!ということで
今一番新しいトイレから。
d0085894_14303069.jpg


現在はトイレも美しい時代なんですね。
何か違うけど何が違うのか・・・

よく見ると(よく見なくても分かるけど)、後ろのタンクが無いです。
タンク一体型なのですっきりしてて美しいんですね。

水の流れ方に研究を重ね、少ない水の量で洗浄できるようになったので
タンクも内臓型にできたそうです。

トイレの開発には、お味噌が使われているって前にも聞いたことがありましたが、
味噌の種類にもこだわりがあるんですって!
トイレに流れていくなんてもったいない~^^

d0085894_1434151.jpgd0085894_14343524.jpg







d0085894_1437438.jpg









便器に近づくと自動でふたが開きます。
もちろん離れると閉まる。
コレに慣れると、他のトイレで蓋閉めるを忘れちゃいそうですね^^




次はシステムバスルームのコーナーへ。

d0085894_14392612.jpgd0085894_14404327.jpg












一番の目玉(かは知りませんが)は、”カラリ床”。

水が床の目地を通ってサァ~っと流れて行き、すぐにカラリと乾くそうです。
友人の家は実際に使っているらしく、面白いように水が引くとのこと。
いいなぁ~。

現在はより柔らかくソフトな床で気持ちよくなっています。


浴槽は二重断熱構造になっていて、お湯が長時間保温されます。
要は魔法瓶みたいな構造。
エコですね。


私は白い壁や白い浴槽が美しく見えていいなぁと思ったんですが、
ピンクのバスルームにも依然人気があるそうです。
面白いです。



洗面化粧台のポイントは収納性。

d0085894_14511022.jpg


S字配水管の存在で収納スペースが狭くなるところを、
S字形状をなくし、配水管を奥へ移動させることによって
収納スペースが広くなっています。

その名も”奥ひろし”くん!
同姓同名の人が実在するかもしれませんね^^




最後は待ってましたー!システムキッチン

キッチンを見るのって楽しいですよね。

d0085894_14573014.jpg

d0085894_14574886.jpg

d0085894_1458978.jpg

d0085894_15272548.jpg


I型やA型のある中、やはり今一番人気はアイランド型。
スペースがあるのなら、やっぱりアイランド型が素敵だと思いました。


d0085894_14564555.jpg

ワンタッチで出し止めできる水栓。
形状が美しいです。


d0085894_1457256.jpgキャビネットは電動で降りてくるのが主流のようです。
高い棚には、いつもイスにのって出し入れをしている私には画期的!
でも何でも電動って、電気系統が壊れた時とかに不便だからちょっと抵抗あります。
電磁波もあまり浴びたくないし・・・。



すっきりしたレンジフードは素敵でした。



素敵なキッチン、憧れます。

ココにこういうの入れて~、ココにこういうの置いて~、
こんな風に料理してぇ~、、、

と、ついつい空想の世界に入っていました^^


最後にアイランド型のキッチンを撮影しようとして、カメラがおかしくなってしまいました。
残念・・・。
でも終了間際まで持ちこたえてくれてありがとね。





ショールームの近くに「TOTO歴史資料館」があったので行ってみました。

使用感たっぷりの古いトイレが並んでいて圧巻。
館長さんにとっては大切な大切な子供たちのようです^^

来館記念に、ウォシュレットをリサイクルして作られた!という、
大変珍しいボールペンをいただきました。
d0085894_15173129.jpg


ちなみに”衛生面での問題はありません”と書かれています。
よかった^^






d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
by k_mukumuku | 2009-09-18 15:30 | Interior
絵を飾る
家族が描いた絵を飾ると風水的に良いそうです。

そんな理由で?居間には母の描いた絵が3枚飾られています^^



その母の絵と並んで飾られているのが、私の地元出身で素敵な絵を描かれる
浜方さんという人の絵です。


家族の知人ということもあり、展示会があると足を運んでいましたが、

おとぎ話の中のような、メルヘンな世界でとってもかわいいのです。

見ているといっときその世界に浸って、ラブリ~な気持ちになれる浜方画伯の絵に
私の家族はときめいてしまいました。




d0085894_1224591.jpg

結婚祝いに姉が注文して贈ってくれた絵。



クリスマスに入籍したので、ノエルの町といった雰囲気です。

中央には私たち夫婦が愛犬とともに
ケーキ型の乗り物でパレードをしているようすが。。。






d0085894_1220065.jpg

ゆきだるマン?みたいなのも発見







d0085894_12231412.jpg

町の中には私の未来のお店もありました(感動)。
これを見るたびに「頑張ろう!」と思います^^









実家の職場に飾ってある絵には、不思議ワールドの中にちゃんと実家の職場が。

姉の結婚式のウェルカムボードも美しかったです。

友人の結婚祝いにも、新居に飾る絵を描いてもらいました。
注文してから待つこと半年以上かかったかな・・・
友人の式に間に合わず、目録を贈りました^^





好きな絵がかかっていると幸せな気持ちになります。




KOO HAMAKATA 
http://koo.petit.cc/
[PR]
by k_mukumuku | 2008-01-28 12:40 | Interior