自家製干物づくり


d0085894_13373992.jpg



自家製シリーズ第2弾 干物作りに挑戦しました!
前回は味噌



まずは、天然のアジカマスを魚屋さんで調達。

「下ろしましょうか?」と聞いてくださいましたが、
自分で全部やってみることにし、そのままで持ち帰りました。



家で早速作ってみます。


まずは頭を落とし、お腹から包丁を入れ内臓を出します。

次に、中骨に沿って身を開き流水できれいに洗います。

これで魚が開いた状態になりました。

ここから、初の干物づくりへ!


3%(海水濃度)程度の塩水に30分くらい漬けます。

水分を拭いて、身側を日にあてて干します。

庭に洗濯物のように吊るしてみました。

ず~っと眺めてても飽きない癒し風景です^^


・・・が、小さな虫がとまるのでちょっと心配に。


しかも近所の野良猫までやってきて、じ~っと狙ってるではありませんか。


野良猫に獲られるわけにはいかないので、
家の中で干すことにしました^^


プ~ンと港のような匂いがキッチンに漂うなか、
半日ほどで干物が完成!!
魚の身を触ってベトベト感が無くなれば出来上がりです。


焼いて食べてみると、上品な塩加減で大変美味でした♪



今回は参考にした本の通り3%程度の塩水にしましたが、もう少し濃くてもいいのかな。






d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-10-15 13:46 | kitchen
素敵なカントリー

2010年8月7日発行
「素敵なカントリー 秋号」(学研パブリッシング発行)

d0085894_14275970.jpg



にtiqueの商品が掲載されました!


いつもセンスの良い雑誌や書籍にお声をかけていただいて本当に嬉しいのですが、
この「素敵なカントリー」もアンティーク雑貨やナチュラルインテリアが
好きな人には胸キュンの雑誌です^^


tiqueの商品からは、アンティークキーや折りたたみルーラー、
ホウロウのコランダーなどが掲載されています。


お話をいただいたときに"商品をお借りしたい"、とのことだったので
指定いただいた商品を送り、
雑誌社のほうできちんと写真撮影をされて戻ってきました。


仕上がった雑誌を見たところ、
とじこみ付録の「ANTIQUE ZAKKA BOOK」というコーナーで
tiqueの子たちもかわいらしく鎮座していました^^


素敵に紹介していただいて、
Gakkenさまにも感謝です!



アンティーク雑貨の魅力とディスプレイアイディアを紹介していて
インテリアにひとつ取り入れるのにちょうど良いものたちが掲載されています。



書店で見かけたときは、ぜひ手にとってご覧になってみてください♪







d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-08-27 14:32 | antique
アフタヌーンティーと銀食器

d0085894_19564022.jpg



香港のペニンシュラホテルのカフェでアフタヌーンティーをした時のこと。




弦楽器の生演奏が響き優雅な感じもありながら、
店内は比較的カジュアルな雰囲気で満席でした。



アフタヌーンティーセットを注文した私達のテーブルに、
ボーイさんが銀食器をセッティングし始めました。


d0085894_19531538.jpg

シルバーのフォークやナイフなどのカトラリー。


そして紅茶もシルバーのティーポットで運ばれてきました。

d0085894_19554898.jpg
d0085894_20173498.jpg













よく見るとどれも小さなキズや凹みがあり、
長年使われてきた歴史を感じるものでした。

そしてどれもピカピカに磨かれていました。



大事に扱ってきたんだなぁと感動すると共に、
歴史を経たシルバーの放つ優しい輝きに魅了されました。


新品のシルバーの輝きとは違う、何ともいえない雰囲気―。


アフタヌーンティーセットのお味よりも
この銀食器たちの方が記憶に残っています^^



でもアフタヌーンティーセットも美味しかったと思います。
(やっぱりあまり覚えていないですね^^)


量がとっても多くて食べ切れなかったので、
持ち帰りたいと告げました。



数分後戻ってきたボーイさんの手には、
大変美しいボックスが。


誰かにプレゼントしたくなるようなお菓子の詰め合わせと
なって戻ってきました。
このサービスに再び感動。




本場イギリスでの本格的なアフタヌーンティーはかなりお高いですが、
香港でアフタヌーンティーを楽しむのもお勧めです。




d0085894_20341545.gif




tiqueではアンティークシルバーをいくつか紹介しています。
ぜひ覗いてみてくださね。



d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-07-25 20:30 | kitchen
温泉のススメ

温泉は好きですか?

d0085894_1651986.jpg


おんせん・・・なんであんなに気持ち良いんでしょうね~^^

昔から日本人は温泉に入って体を温め、免疫力を高めていました。
今でも湯治に行く人がたくさんいます。


体を温めるのはとても大切なことで、最近は低体温の人が増えてきましたが、
これは病気の元なんだそうです。

例えばガン細胞は35℃で活発に増え、逆に体温が高いと退治できるといわれています。


生命力をUPさせるのももちろんですが、温泉につかったときの
あの開放感と癒しの空気が、精神的にも効果絶大ですね☆


d0085894_16573463.gif


私は福岡に住んでいますが、ここ15年ほど
温泉といえば熊本の南小国へ行きます。



今では全国的にも人気の「黒川温泉」「小田温泉」


山の中という環境も最高ですが、
どの宿も完成度が高く、
品があってきれいで露天があって掛け流し、という
私にとってはパーフェクトな宿ばかりなんです。
そして日帰り温泉500円という安さも嬉しい♡

あ~、こんな素敵なお宿に一度泊まってみたいものだわぁ、、という
宿でも500円でお風呂に入れるのでホントありがたいです。


------------------

車で山道を3時間ほどドライブして南小国へ行き、
湧き水を汲んで
玄米カフェ「いちご一枝」で優しいエネルギーをたくさんもらい、
野菜釉で出来た北川八郎さんの「満願寺窯」陶器に触れ、
自然あふれる温泉に入って
また車で3時間ドライブして家へ帰る。

------------------

このコースが私の生命力と自然治癒力を格段にUPしてくれます。
こうやって想像しただけで、なんだか幸せに・・・^^



温泉で大切なのは、”掛け流し”です。
成分は湧き立てが最高で、貯めたものや循環の温泉は効果がないそうです。
もちろん加水したものは、その分効果が薄れています。
しかも99%加水していても”温泉”と名乗れるのが日本の温泉だそうで、
色々あるので注意が必要です。

循環の温泉は、使った湯をろ過して過熱してまた湯船に戻しています。

自分の家のお風呂でもそんな使い方はしたくないのに
たくさんの人がはいったお湯を使いまわすなんて、ちょっと抵抗ありますね。

でも循環の温泉ってたくさんあります。
というか、7割は循環だそうです。

そして殺菌剤として大量の塩素剤を入れています。
プールほどではないですが、かなり多いようです。


一度広い露天風呂を謳った温泉に入って、
強い塩素の香りに”・・・失敗したぁ”と後悔した経験があります。


塩素は素肌にも体にも良くないので、なるべく吸収しないように
気をつけてくださいね。

ちなみに日本の水道水にも塩素が多量に入っているので
風呂水をビタミンC木酢液備長炭で中和するのがおすすめです。



以前、豊富な湯量で有名な別府温泉在住の人は
”お風呂で体を洗わない”という話に驚いたことがあります。

温泉に入っていると自然に皮膚の汚れが取れるので
わざわざ石けんで体を洗う必要がないのです。


楽だしエコだし、素敵~!!なお話です^^


温泉ってすごいですね。。



自然の恵みに感謝!





d0085894_16533425.jpg





    

d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-06-02 17:00 | bath
Google(グーグル)活用術


知りたいことをあっという間に調べることができ、
自分から情報発信も簡単に出来るインターネットは
世紀の大発明だと思います。


フランス土産の食品に書かれている材料を翻訳したり
庭の枝垂れ梅になった実から梅干が作れるのか調べたり・・・

何かを検索しない日は無いです。


そして何かにハマッた時はページからページへ飛び続け、
ネットサーフィンをしているとあっという間に時間が経ってしまいます。

あんまりやってると頭がクラ~となるので注意ですが☆



検索エンジンには主に、
世界的シェアの高いGoogleと日本でのシェアが高いYahoo!があります。


Googleは記念日などに表紙の文字のデザインが変わっていて、
見つけるのが楽しみでもあります^^

d0085894_9163268.gif


d0085894_9354232.gif



そんなGoogleでの検索方法の基本をちょっとまとめてみます。
Yahoo!も結構同じ具合です。



■とは検索
言葉の意味が知りたいときは、語尾に"とは"を入れる。



■単語を複数入れる

知りたいページへのヒット率を高めるため、必ず入るであろう単語をいくつも入れる。
この場合、単語と単語の間にスペースを入れます。



―当たり前過ぎますね^^



ここからは、やってない方もいるかも。



■どちらかを含む

”イギリス” ”英国” のどちらでもヒットさせたい場合などは
間に”|”を入れる(両サイドに半角スペースが必要)。

”の代わりに”OR”でも可。

さらにこれを”()”で囲むと、先に書かれた方を優先して検索されます。



■含まない

要らないページをヒットさせないように、特定の単語を含むページを外すことも出来ます。
検索したい単語の後に空白を開けて、”-(除外したい単語)”を入れる。
〇〇をマイナスするってことですね。

”レストラン -洋食  -寿司” のように複数除外することもできます。



■フレーズを切らない

長い言葉や人の名前などを検索すると、途中で分割され全く異なるページがヒットされることがあります。
検索したい言葉を””で囲んで検索すると、完全に一致する情報だけが出てきます。



■調べたい言葉が正確に分からないとき

調べたい施設の名前などがうろ覚えで正確に書けないときは

分からない部分を”*”に置き換えて検索する。(スペースは不要)



■公式ページに一発アクセス

Googleの「I'm Feeling Lucky」ボタン、何だか知ってますか。
私は始め何のこっちゃ?と思ってました。
適当にどこかのページに行く、お遊び的に作ったボタンかなぁと思ってたんです^^

キーワードを入力してこの「I'm Feeling Lucky」ボタンをクリックすると、その言葉の公式ホームページにいきなり飛びます。
公式ホームページが無いときは、一番近いであろうページに飛びます。

例しに「ティクエ」と入力してこのボタンをクリックすると、
私のホームページに飛んでくれるのでちょっと感激します^^



■無くなったページを復活

検索結果に出てきたサイトをクリックしても、既にページが無くなっていることがよくあります。
でもどうしても見たい~という時は、検索結果の右下の”キャッシュ”という小さい文字をクリックすると消されたはずのページが見れます。

コレ、ほんとありがたいです。



・・・・あとはもう、Googleの表紙にある”検索オプション”をクリックしたら
あらゆる検索が出来るようになってます。
検索したいものがなくてもしてみたくなってしまうような機能満載です^^


便利だなぁと思うのが、”言語ツール”で、
あらゆる言葉を翻訳してくれます。
昔はフランス語で書かれたホームページを友人にメールで翻訳してもらったりしてましたが、これを使えばあっという間!
しかも書いてるそばからどんどん日本語に変換されていくのが気持ちいいです。





インターネット上にある星の数ほどのページから、
必要なものを選ぶのも結構コツが必要です。
今日も素敵なページへとつながりますように・・・ ☆。.:*:・'゜ 。.:*:・'゜☆  ☆"




    

d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-05-03 09:26 | life
ワインを楽しむ


d0085894_2238945.jpg


ワイン教室に通っていた、というだけで
レストランでワインを決める決定権を任されることがあります^^


私の通っていたワイン教室は、ソムリエ女性のお家でした。

暖炉のある素敵なリビングで、食事と共に先生セレクトのワインを楽しみます。


グラスに注がれたワインを、まずで観察。

ここで何か感じることをメモします。

実際そんなに色の変化は無いので表現に困るんですが、
一度「血みたいな赤」と言って
「光の加減で見間違えたんでしょう」と却下されました^^

ここで誰かが「来る時に見た夕焼けの色」とか、
季節に合わせた花の色なんかと例えると先生もニッコリ^^




次に香りを嗅ぎます。
よく分からないときは、グラスを机に置いたまま
クルクルと回してワインを空気に触れさせ
鼻に近づけると、一層強く香ります。
よくグラスを持ち上げて回すのを見ますが、
事故防止の意味で教室では机の上で、となってました。

ここでも香りについて感じたことをメモメモ。


そしてようやくに含み、どんな味かをチェックし、
さらにお料理と合わせてみて、さらに味の変化を楽しみます。


こんな具合で、数種類の料理と数種類のワインを味わい、

最後の最後に、先生が

「本日のワインはこちらでした~」

と、飲んだボトルをテーブル中央に並べます。


その時に銘柄や品種を教えてもらうのですが、
あまり銘柄は問題ではありませんでした。

まだ初心者の私たちが、一つひとつの銘柄を覚えても仕方ないとの理由です。

確かにワインなんてものすごく種類が多いし、聞いても覚えられん・・・

というのが正直なところ。


そこで、大切なのは”ブドウの品種””料理との相性”だそうです。

確かに銘柄は星の数ほどあれど、ブドウの品種は限りがあるし、
同じ品種であれば同じタイプの味なので
これを覚えればいいのね!と、納得しました。

d0085894_22595925.gif


こうして数年ワイン教室に通いましたが、
先生の出すワインには、どうしても先生の好みが反映されます。

先生はドイツになじみがある方で、直接ドイツの作り手さんから仕入れるものもあるほどで
ドイツはモーゼル地方のワインがよく出てきました。

そしてそれを何度も飲んできた私の舌は完全にモーゼル化され、
モーゼル地方のリースリング種が大好きになったのでした^^

私のつたない表現で例えると、
「お花のようなフローラルな甘い香りで、
口に含むとフルーティな風味とわずかに酸味があり、
すっきりとした味わい」
です。

好きが高じてその地方の村々を巡る旅をしたことも^^
ドイツの田舎は本当に素敵でした!



あと、ワインと料理の相性も大切です。

d0085894_2315653.gif


私の一押しマリアージュは

デザートワインとブルーチーズの組み合わせ!

デザートワインまで用意することって滅多にありませんが、
これは美味しいですよね♪



d0085894_23274248.jpg銘柄はこのさい無視・・・と書きつつ、
なぜか家にあるシャトーラトゥール

私が生まれた年のものを夫がプレゼントしてくれました。


特別な日に開けようと決めて大切においてあるんですが、


果たして特別な日は来るのでしょーか???




d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-03-22 23:06 | kitchen
フンデルト・ヴァッサーの世界

d0085894_20565193.jpg

ウィーンにあるフンデルトヴァッサーハウスを10年ぶりに訪れ、
ますますヴァッサーが好きになりました。

彼は画家でありオーストリアを代表する近代建築家のひとりです。


d0085894_2058279.jpg


住宅街に突如現れるキュートな建物。

パッチワークしたような外壁やカラフルな柱に、
一見おとぎの世界に迷い込んだような
異空間の中にいるような錯覚を覚えます。

そして一歩足を踏み入れて、更に広がるヴァッサーの世界に心もワクワク!
映画『オズの魔法使い』や『チャーリーとチョコレート工場』の中に入り込んだような・・・。



d0085894_215842.jpg

中はカフェと、彼の絵画を展示した美術館になっています。

絵を見ながら床や柱も気になって、夢心地な時間を過ごしました。


ここにある柱は真っ直ぐではありません。
ぷっくり膨れていたり、ゆるやかなカーブがかかっていたり。

タイルを貼り付けた床までも平らではなく、
壁の近くはまるで木の根っこのように
盛り上がっています。
楽しくてその盛り上がったところを歩いてみたり。


彼は都会の直線的な建物を嫌い、曲線すなわち自然の形を建物にも表現したのです。



彼の建築のテーマは”自然との共生”で、
自然への畏敬の念がしっかりと伝わってきました。


建物の中にグリーン(植物)も多く、気持ちよく融合していました。



しかーも、若い頃はとってもハンサムでジュード・ロウみたいなお顔!
親日家だったようで、後期の作品には日本名の印もあって嬉しかったです^^



彼の作る建物ばかりを並べたら、
ディズニーランドもびっくりの夢の世界が広がることでしょう。



教会の模型図の前で足が釘づけに。


こんなかわいらしい教会、ホントにあるの?
想像の世界の教会なの? ・・・とドキドキ。


d0085894_15132647.jpg


どうやら、オーストリアのベルンバッハ村にあるようです。
世界中の宗教のシンボルマークが描かれていて、日本の鳥居もあるみたいです。

世界の神々が集う教会。


いつか必ず訪れたい場所がひとつ増えました。



d0085894_21143941.jpg





d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-02-25 21:42 | travel
vegan & macrobi cafe in Tokyo
心も体も美しく、環境に負担をかけず、そして動物に苦痛を与えず生きたい

というのが私の理想です。


そんな想いがこめられた素敵なカフェを紹介します。



d0085894_13125764.gifパティスリー シンプルモダンマクロビオティック


〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5−26−2 クレッセントビル1F  
TEL 03-6459-5517
営業時間 11:00〜19:00(L.O. 18:30)  定休日:不定


d0085894_13305068.jpg外観も店内もシックでおしゃれなカフェ。

材料はオーガニックにこだわり、植物性の食材のみで作られたケーキが並びます。
もちろん白砂糖は使っておらず、甘みはリンゴジュースやメープルシロップ、甜菜糖でつけるそうです。

卵や乳製品を作っていないとは思えないほどに完成されたケーキは美しく、美味しいです。

ここでアフタヌーンティーセットを食べてみたいなぁ。。
(いいお値段なので気軽にはできないですが^^)

店員さんの感じがよく、幸せな時間が過ごせます。
d0085894_1339155.jpg




d0085894_13125764.gifクシ・ガーデン


〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 1F  
TEL 03-3215-9455
営業時間 11:30~22:00(L.O 21:00) 土曜 11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:日曜日・祝日


厳選された玄米と有機野菜で作られた、体にやさしいマクロビフードが食べられます。

ビルの中にあり、気軽に食事ができるカフェです。
カウンターで注文して先にレジで精算するシステム。

ショーケースの中のおかずを数品選べるセットを注文。
どれも美味しいです。玄米が家でもこんなに美味しく炊けたらいいなぁ。

写真右はお粥セット。こちらも大変美味です。
d0085894_1432266.jpg




d0085894_13125764.gifチャヤマクロビ日比谷シャンテ店


東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル B2F  
TEL 03-3500-5514
営業時間 11:00~22:00 (L.O 21:00)
定休日:日比谷シャンテ休館日


d0085894_14415157.jpgおいしい・楽しい・からだにやさしい、
をコンセプトにしたマクロビカフェ。

新宿の伊勢丹に入っているチャヤよりカジュアルな雰囲気の店内で落ち着けます。

おかずが選べる玄米プレートやバーガープレート、パニーニプレートなどがあります。

美味しかったので、オリジナルのレシピbookを購入しました^^

こちらはスイーツも充実していて、美味しそうなケーキがショーケースに並びます。
塩キャラメルのケーキ、また食べたいです^^
d0085894_1442712.jpg




d0085894_13125764.gifPURE CAFE


東京都港区南青山5-5-21 1F  
TEL 03-5466-2611
営業時間 8:30~22:00
定休日:無休


d0085894_14574358.jpgオーガニック野菜や豆料理をを使ったヴィーガンフードのファーストフード店といった感じ。

表参道から少し入ったところにあり、静かで大人な雰囲気が漂います。

ヴィーガンを大々的に謳ってないし、食べてもお肉を使ってないことが感じられないので
何も知らずに入って何も知らずに出て行く人もいるのでは?

こんな風に自然な感じで提案するのもかっこいいです。

スイーツも美味しいです。
d0085894_14575932.jpg





d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2010-01-13 15:28 | life
オーガニックコットン

d0085894_15492067.jpg


tiqueでは、オーガニックコットンタオル靴下の取り扱いを始めました!


tiqueで扱う商品では、オーガニックコットンを使うだけでなく、
原綿から製品になる全工程で有害化学物質が混入しないよう管理されています。


写真では伝わりずらくて残念ですが、触れたときの柔らかさにはびっくりです。

ぜひ一度お試しください。


tique(ティクエ)-インテリア雑貨 オーガニックコットン


d0085894_15394775.jpg



日々使うものはなるべく自然素材のものを選んでいます。

それはテキスタイルの分野でも同じで、
コットンやウール、リネンなどの自然素材で出来たものを選びます。


同じコットンでも、農薬や化学肥料を使わないで生産された
オーガニックコットンで作られたシャツに袖を通したとき、
その肌さわりの良さと柔らかさに驚きました。

コットンのキャミソールはいくつか持っていますが、
たんすの引き出しから選ぼうとしたとき、
自然とオーガニックコットンのキャミに手が伸びます。

体がオーガニックコットンの気持ちよさを覚えているんだなぁと感じます。



コットン栽培には、実は大量の農薬が使われています。
世界で使用される殺虫剤の16%がコットン栽培に撒かれているそうです。
コットン栽培と言えば、まずインドが思い浮かびますが、
農薬により体を壊す農民は世界で毎年100万人以上に上っています。

一度農薬を使うと土地が疲弊するため、農薬の使用から抜け出せなくなり、
インドでは農薬購入による借金苦で自殺に追い込まれる農民も少なくありません。


また、農薬の使用は農民だけでなく地球環境にも大きな影響を及ぼします。

虫も鳥も動物も住めない土地・・・

想像するのも悲しいです。



でもオーガニックコットンの農地には、野鳥や野生動物が集まってきます。
土地も水も汚れずにすみます。

そんなたくさんの植物やいのちと一緒に育ったコットンなら、
自然のエネルギーや優しさも私たちに与えてくれるような気がします。

つくる人も地球も虫も鳥も笑顔の中で出来たオーガニックコットンの製品を使ったら、
使う人ももちろん笑顔になるはず。



d0085894_1624662.jpgオーガニックコットンのお洗濯ももちろん
自然なものが合っています。

蛍光剤や漂白剤の入っていない、
環境に優しい粉石けんで洗ってくださいね。
オーガニックコットンに関わらず、私はいつもお洗濯は粉石けんを使用しますが、
赤ちゃんの香りがして、
とっても幸せな気持ちになります^^





オーガニックコットンの栽培には手間がかかります。

より安い材料で安価なものを提供する店が増える中、
地球環境やわたしたちに良いものを
丁寧に作っているところがあることは嬉しい限りです。



地球も、作る人も、使う人も、

みんなが笑顔になれますように!!



そして新しい年が、地球全体にとって幸せな年になりますように・・・!!!




d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2009-12-06 16:05 | bath
自然素材のファンデーション

d0085894_14324952.jpg

化粧品も素材にこだわった優しいものを使いたいですよね。
フランスには化粧品にもオーガニックの基準がありますが、日本にはまだありません。
まぁオーガニックとまではいかなくても、
化学的な物質が色々入った化粧品は出来れば使いたくないです。


メイクも自然素材で簡単に手づくりできます。


しかもお肌に良いといわれるモノを自分の肌に合わせて
贅沢に入れたりできるのもハンドメイドの醍醐味。

母にはシワ対策のビタミンEオイルやアボガドバターを入れた
特製クリームをプレゼントしています^^

お肌も喜んでるかんじで、自分で作るようになってからトラブルなしです。



さて、今回はファンデーションのレシピをご紹介します。


とっても簡単で、あっという間にできちゃいます!


以前はカラーを調合するのに、
”イエロー酸化鉄”や”ブラウン酸化鉄”などを丹念に混ぜ込んでいたのですが、
最近はもっぱら”クレイ”を使っています。

クレイとは、さまざまな岩石の微粒子で、豊富なミネラルを含んでいます。
よくクレイを水と合わせ、パックに使用したりしますよね。
クレイのパックも本当につるんつるんになるのでお勧めです。

カオリンベントナイトモンモリナイト等種類がたくさんあるので
お肌にあったものを選んでください。


私は乾燥&敏感肌なのでカオリンを使っています。

カオリンはベビーパウダーにも使われるクレイです。





【ファンデーションレシピ】
・ピンクカオリン・・・小さじ1
・化粧用コーンスターチ・・・大さじ3
・二酸化チタン・・・小さじ1/2


①材料を小さなボールに入れ、小さな泡だて器で混ぜる。
d0085894_14395384.jpg
②好きな容器に移す。







色が薄かったり濃かったりするときは、コーンスターチの量で調整します。
二酸化チタンは日焼け止めの効果があるので必ず入れてますが、
入れなくても大丈夫です。




以上です。とっても簡単です♪

私は通常、日焼け止めクリーム&このファンデーションをパフパフしてます。



※人によって合う合わないがありますので、
必ずパッチテストをして自分の判断で使ってください。





材料はネットで手に入ります。

私がよく利用しているお店
→「手作り石鹸と手作り化粧品のオレンジフラワー」
http://www.orangeflower.jp/


参考図書:『美肌になろう!手作りのリキッドソープとクレイ』/ 中村純子







d0085894_21531112.giftique(ティクエ) /イギリス・フランスのアンティーク、セレクト雑貨
http://www.tique.jp/

[PR]
# by k_mukumuku | 2009-10-26 14:48 | life